• 03-3971-3544
  • 診療時間 午前10:00~13:30/午後15:30~19:00
    休診日:水曜午後、土曜午後、日・祝

思いやりのある医療を

豊島区池袋の安康レディースクリニックは、女性の生涯全般にわたる健康のサポートを第一に考えた産婦人科・内科・小児科のクリニックです。妊婦健診、緊急避妊、ピルの処方、中絶手術、性感染症検査・治療、子宮癌・乳癌検診、不妊症、更年期障害(骨粗しょう症の検査・予防を含む)、プラセンタ治療など行って います。公費・任意の各予防接種、乳幼児育児相談も行います。

産婦人科 内科 小児科

*今月の一言*

イメージ

9月、長月となりました。まだまだ残暑が厳しい様で、くれぐれも体調に気を付けて下さい。
とは言っても、夜になると虫の鳴き声が聞こえ、秋を感じます。ススキ、お団子、中秋の名月、少しはほっこりしたいものです。

お知らせ

9月の臨時休診のお知らせ

9月9日(水) 9月23日(水)臨時休診となります。

新型コロナウィルス関連

来院の際にはマスク着用をお願い致します。
受付される時、手指のアルコール消毒をお願いしております。
院内にて当院スタッフはフェイスシールドを装着し診療に当たらせて頂いています。
診察室の入室は、密を避ける為、お一人に限らせて頂いております。付き添い、ご家族のかたは待合室にてお待ち下さい。

以上、ご協力の程お願い致します。

新型コロナウィルスに関して

新型コロナウィルス感染の初期症状と風邪の症状はよく似ています。両者の鑑別は一般診療所では困難です。
特に、当院では多数の妊婦さんが来院されます。妊婦さんが新型コロナウィルスに感染すると重症化すると言われております。
上記の理由により新型コロナウィルスの終息が見られるまで、「風邪様症状」(咳・発熱・倦怠感・頭痛・咽頭痛など)のある方の診療を当面控えさせて頂きます。
「風邪様症状」のある方は自宅で療養し改善ない場合は、行政が定める「新型コロナウィルス感染を疑う症状」があれば、「帰国者・接触者相談センター」へ電話し指示を受けてください。
豊島区:03-3987-4179 平日9時〜17時
東京都:03-5320-4592 平日17時~翌9時 土日祝日:終日

来院の際にはマスクの着用をお願い致します。
感染予防の対策として、診察室には患者さん及び妊婦さんは、お一人のみ入室をお願いしております。付き添いの方は入室をご遠慮させて頂いております。
以上、各位のご了解をお願い致します

インフルエンザ予防接種行っています。

ご希望の方は、接種予約を行って下さい。
ワクチンの在庫がなくなり次第、インフルエンザ予防接種を終了致します。

エボラ出血熱に関して

エボラ出血熱発症地域に行かれた方で、エボラウイルス感染疑いのある方は、直接医療機関を受診せず、最寄りの保健所に連絡し、保健所の指示に従って下さい。
これは、厚生労働省の指示です。

クレジットカードがご利用頂けます。

自費診療支払い(¥3000以上)のみクレジットカードがご利用頂けます。(VISA,UC,マスターカード、セゾンカード)

緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)

新しい緊急避妊ピル(EC)、「ノルレボ」の取り扱い行っております。
ノルレボは従来のYuzpe法(ヤッペ法)に比較し、嘔気・嘔吐・むくみなどの副作用が殆どなく、避妊を失敗したと思った時から72時間以内に1回1.5mgだけ飲んで終了です。
従来方法の様に、1回服用後、12時間後に2回目を服用する必要がありません。ノルレボは緊急避妊を必要とする方には待ちに待ったお薬と言えましょう。

東京メトロ(地下鉄)「副都心線」

和光市、渋谷区からの当院へのアクセスがより便利になりました。

診療のご案内

産婦人科

→詳しくは産婦人科のページ

    妊婦健診、望まない妊娠をしない為の緊急避妊(アフターピル)、ピルの処方、中絶手術、性感染症検査・治療、子宮癌・乳癌検診、不妊症、更年期障害(骨粗しょう症の検査・予防を含む)、プラセンタ治療など行っています。
  • 妊婦健診 :34週までの妊婦健診を行っています。その後里帰り出産を希望される方は帰省先の施設に、東京都内で分娩を希望される方は、慶應義塾大学病院及びその関連病院にご紹介しております。
  • 緊急避妊(アフターピル) :避妊に失敗した、避妊せずにSEXした、など妊娠を望まない場合は、性交後正確に72時間以内であれば、緊急避妊可能です。
  • ピル(経口避妊薬、OC) :避妊のほかに、生理痛、月経不順、月経前症候群(PMS)、にきびなどの治療にも積極的に使用しています。
  • 中絶手術 :望まない妊娠をしてしまった場合、母体保護法に基づいて人工妊娠中絶をおこなっています。麻酔は全身麻酔にて行います。
  • 性感染症 :SEXにより感染し膣炎・外陰炎・骨盤内炎症などをおこす病気です。クラミジア・淋菌・トリコモナス・ヘルペス・梅毒・コンジローマ・HIV感染症などが代表的です。
  • 不妊症 :当院ではAIHまでの治療を行います。体外受精が必要は場合は、慶應義塾大学病院、およびその関連施設にご紹介しています。
  • 子宮癌・乳癌検診 :子宮癌は子宮頸癌と子宮体癌とに分かれます。閉経後の不正性器出血は積極的に診察を受けましょう。乳癌は比較的浅い場所にできる癌なので、しこりの場合は自分自身でも触れる事ができます。
  • 更年期障害 :更年期には卵巣の働きが少しずつ低下してきますので、それに伴った様々なとりとめもない症状で日常生活に支障をきたした場合を更年期障害と呼びます。女性ホルモンである卵胞ホルモンの働きが更年期障害にとって重要な問題です。

内科・小児科

→詳しくは内科・小児科のページ

  • 内科 :一般診療、風邪、大腸炎
    各種予防接種(インフルエンザ、肺炎球菌ワクチン、MRワクチン、B型肝炎ワクチンなど、いずれも要予約)
    プラセンタ注射(女性の健康、お肌のうるおいに)
  • 小児科 :一般診療、乳幼児健診、育児相談・指導、
    風邪症候群(咳、鼻みず、嘔吐、下痢など)、発疹をともなう発熱(突発性発疹、水痘、麻疹、風疹など)
  • 予防接種 :ロタウィルスワクチン、ポリオワクチン(不活化)、Hibワクチン(アクトヒブ)小児肺炎球菌ワクチン(プレベナー)、 子宮頸ガンワクチン(サーバリックス・ガーダシル)、四種混合、二種混合、MRワクチン、水痘(水ぼうそう)、おたふくかぜ、 日本脳炎、麻疹(はしか)、風疹  接種を希望される場合は予約をお願い致します。

診療時間・地図

ご来院方法は 診療時間・地図のページ
*受付は診療終了時間の30分前までに済ませて下さい。

緊急避妊、アフターピル、ピルについてもお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

tel : 03-3971-3544